アイス スプーン
ICE SPOON

スケルトンで平昌五輪を目指す小室希選手、北京五輪を目指す黒岩俊喜選手の応援グッズとして提案させていただいたアイススプーンです。
スプーンの形をソリに見立て、アイスの上を滑るようにという想いを込めています。スプーンの色は、もちろん、メダルをイメージした「金」です。

Créée par les supporters de Nozomi KOMURO et Toshiki KUROIWA, athlètes de Skeleton s’entrainant pour les Jeux olympiques d’hiver respectivement de 2018 à Pyeongchang et de 2022 à Pékin.
La forme de la cuillère est inspirée de la luge de Skeleton et invite à la glissade sur la glace. La couleur en est bien sur celle de la médaille : Or.

グッズデザイン|クライアント:スケルトン選手 応援団